dTV

【決定版】今すぐできるdTVの解約(退会)方法|解約後に請求がくる!?

dTVを解約したいけど方法がわからない

という方いると思います。しかし、dTVを解約(退会)するにもその際に知っておいた方が良い注意点がいくつかあります。

解約後に請求が来た人もいるとかいないとか…

dTVの解約(退会)で損をすることがないように、この記事では今すぐにdTVを円満に解約(退会)できる方法を解説していきます。

⬇︎いつでも解約OK!⬇︎

dTVの解約(退会)方法

dTVの解約(退会)はiPhoneを利用されている方は、dTVのアプリから行うことはできません。dTVを解約(退会)する場合はブラウザから行う必要があります。

「Google Chrome」「Safari」「Yahoo!JAPAN」から解約(退会)できるよ!

ただし、Androidを利用している方はdTVのアプリから問題なく解約(退会)できます。ここではiPhoneからdTVを解約(退会)する方法とAndroidからdTVを解約(退会)する方法を解説していきます。

dTVをiPhoneから解約(退会)する方法

先ほども述べたようにiPhone版のdTVアプリから解約(退会)することはできないので、iPhoneの方はブラウザからdTVを解約(退会)することになります。ちなみにパソコンを使って解約(退会)する場合もほとんど同じ流れです。

サクッと解約していくよ!
  1. まずはブラウザからdTVの公式ページにアクセスする
  2. dアカウント等を入力してログインする
  3. 右上のメニューボタンを開く
  4. 「アカウント」の中にある「退会」をタップする
  5. 「利用規約に同意し、解約する」をタップする
  6. 再度ログイン画面ができるのでログインする
  7. 注意事項を確認しながらチェックをしていく
  8. 最後に「手続きを完了する」をタップする(この際に受付完了メールを受け取る設定にしておくと、解約をメールで確認出来るのでおすすめ)
  9. dTVの解約(退会)が完了する

dTVをAndroidから解約(退会)する方法

Androidを利用している方はdTVのアプリから解約(退会)することができます。

流れはiPhoneから解約する場合とほとんど一緒
  1. アプリからdTVにログインする
  2. 右上のメニュータブを開く
  3. 「アカウント」の中にある「退会」をタップする
  4. 「利用規約に同意し、解約する」をタップする
  5. 再度ログイン画面ができるのでログインする
  6. 注意事項を確認しながらチェックをしていく
  7. 最後に「手続きを完了する」をタップする(この際に受付完了メールを受け取る設定にしておくと、解約をメールで確認出来るのでおすすめ)
  8. dTVの解約(退会)が完了する

電話から解約する場合

実は電話からでもdTVを解約(退会)することができます。

いちいちスマホやパソコンで解約(退会)の操作をすることが面倒だという方におすすめの解約(退会)方法になっています。以下にdTVのお客様サポートへの連絡先、および受付時間、休業日を記しておきます。

dTVお客様サポート
ドコモ回線の場合:151
一般回線の場合:0120-800-000
営業時間:9時から20時まで
休業日:年中無休

自分がドコモ回線なのかわからないという方は一般回線の方にかけてください。結局電話が繋がる場所は同じなので、どちらにかけても問題はありません。

年中無休で営業しているのですが、土日や営業終了時間に近づくにつれて、回線が混雑し、繋がりにくくなります。予め解約(退会)を決めているという方は、できるだけ早い時間に電話をかけることをおすすめします。

dTV解約後に請求が来る!?

ネット上にはdTVを解約(退会)したら請求がきた、という声がちらほらと上がっていますが、これは全て真っ赤な嘘です。

よかったぁ〜

dTVを解約(退会)したからと言って解約金や違約金などの料金が発生することはありません。逆にdTVでは31日間の無料お試しを行っており、この無料お試し期間中に解約(退会)すれば、料金は一切かかりません。

見たい作品だけ見て解約もできるよ!

もちろんすでに有料会員になっている方も月額料金500円(税抜)以外に料金が発生することは一切ありません。

メンテナンスで解約(退会)できない時間帯に注意

dTVでは毎週火曜日の22時から翌日の7時までは定期メンテナンスが実施されており、その間は解約(退会)することができません。

無料お試し期間終了間際などでdTVを解約しようと考えている方は、メンテナンス時間で解約できず、そのまま有料会員へ自動的に移行ということがよくあるので、注意してください。

僕の友達もこれにやられてたよ(笑)

また。定期メンテナンス以外でも突発的にメンテナンスが実施される場合もあるので、できる限り余裕を持って解約(退会)手続きを進めるようにしましょう。

dTVを解約(退会)するベストなタイミングは?

dTVでは日割り計算が行われることはないので、いつ解約(退会)しても、料金に違いはありません。

例えば、2月8日に無料お試しに登録した場合は、そこから31日後の3月7日までに解約(退会)すれば無料となり、3月8日からは有料会員へと移行されることになります。

2月8日~3月7日 無料
3月8日~3月31日 500円(税抜)
4月1日~4月30日 500円(税抜)

したがって、dTVを解約(退会)するタイミングは解約(退会)したいと思ったその時ということになります。

解約(退会)しても月終わりまでは見ることができるよ!

解約(退会)するのを忘れてしまいそうな人は、早めに解約(退会)しておくことをおすすめします。ただし、無料お試し期間中での解約(退会)をした場合は、その時点でdTVを利用することができなくなるので、注意してください。

最大限に利用し尽くして解約しようね!

おすすめの動画配信サービス

dTVを解約(退会)して他の動画配信サービスを検討しているという方に私からおすすめしたい動画配信サービスがあります。それは「U-NEXT」「Hulu」です。

どれもおすすめの動画配信サービスだよ!
サービス 月額料金 無料期間 作品数
U-NEXT 1,990円(一部有料) 31日間 140,000本
Hulu 933円(見放題) 14日間 60,000本

これらは全て無料体験ができる動画配信サービスです。この無料体験中に解約すれば、一切の料金が発生することはありません。

U-NEXT

U-NEXTの概要
月額料金(税抜) 1,990円
配信数 140,000本
ポイント付与 毎月1,200ポイント
無料期間 31日間
ダウンロード機能
特徴 圧倒的な配信数
最新作の配信が速い
電子書籍や雑誌も読み放題

U-NEXTの最大の特徴は、140,000本以上を誇る圧倒的な配信数です。

月額料金は1,990円と若干高めですが、U-NEXTで配信されていない作品はないと言って良いほどのラインナップを誇っています。

特にアニメは配信数No.1だよ!

さらに、U-NEXTでは毎月1,200円相当のポイントが付与されるので、実質月額790円で利用することができます。

また、最新作の配信を他の動画配信サービスより速く行っています。

最新作の場合はレンタル作品の場合が多いですが、ポイントを利用すれば毎月2本は無料で見れる計算になります。

ちなみにアダルト作品も見放題!

Hulu

Huluの概要
月額料金(税抜) 933円
配信数 60,000本
ポイント付与 なし
無料期間 14日間
ダウンロード機能
特徴 全作品見放題
海外ドラマが豊富
国内コンテンツも充実

Huluの最大の特徴は、レンタル作品がないということです。Huluでは全ての作品を見放題で見ることができます。

見たい作品がレンタル作品だった…なんてことが嫌な方におすすめ!

特に、海外ドラマのラインナップが豊富で、他の動画配信サービスにはない作品もHuluにだけあるという場面は何度もありました。

また、Huluは日本テレビの子会社のため日本テレビのバラエティ、ドラマ、アニメなどのコンテンツも豊富でいずれの作品も見放題です。

Huluオリジナルドラマの評判も高いよ!

レンタル料金がかかる心配もなく、月額933円(税抜)でこれだけのコンテンツが視聴できるのはHuluだけです。今なら2週間無料トライアル実際中!

まとめ

いかがでしたでしょうか。dTVの解約(退会)は誰でもカンタンに行うことができます。1分もあれば解約(退会)完了まで進めることができるでしょう。

⬇︎いつでも解約OK!⬇︎

dTVに満足できなかった方は別のVODサービスをどうぞ!
要点リスト

・dTVの解約方法は3種類ある
・dTV解約後に請求が来ることはない
・火曜22時から翌日7時まで定期メンテナンス
・dTVはいつ解約しても料金は同じ
・dTVは解約しても月末まで見れる
・無料お試し期間の場合は解約時に見れなくなる

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です